読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

温かな家庭を築き、人生をより豊かなものにしたい。

温かな家庭を築き、人生をより豊かなものにしたい。そういう願望はある程度の年齢になった大人であれば抱いて当然だ。しかし、そういう願望が一時期実現されたとしても、急にひっくり返ってしまうこともあり得る。明日のことは分からないのだ。
 本作『望み』は建築デザイナーとして成功を収めた男が突如、家庭崩壊の危機に直面する物語である。石川一登は東京のベッドタウンに住み、その一軒家の隣に事務所を構えている。自宅の方に住む家族は妻、高一の息子、中三の娘。妻は校正の仕事をしているが、在宅で行っているので子供たちへの世話、目配りは十分にできている。http://war.kill.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=755
http://www.denkikon.net/community/modules/d3forum/index.php?post_id=2289

 一登は自分の現在の成功に満足している。しかし、調子に乗っているつもりはない。長い歳月を掛けて歩んできた結果だと思っている。そのプロセスで学んできた人生哲学は子供たちへの教育に反映されてきた。彼は仕事のみならず家庭の現状にも満足していた。
 しかし息子・規士がけがで熱中していたサッカーをやめざるを得なくなったことが、一家に少しずつ不穏な空気をもたらしていく。規士の生活は乱れ始め、外泊が多くなった。素行のよくない友人と付き合いを始めたのだろうか。
 そしてある日、事件が起きる。路上で事故を起こした車のトランクから高校生のリンチ死体が見つかるのだ。その事件に外泊を続けている規士が関与している疑いが浮上した。…
息子は殺人犯になったのだろうか…。
 未成年の凶悪犯罪を報道で知るとき、私たちの多くは「何てひどいことを」と嘆くけれど、加害者、そして被害者の家族がどれほどの苦悩に陥るのかまではさほど想像しない。その深いところを作者は徹底的に描いている。幸福な家庭の突然の崩壊。恐ろしくはあるが珍しいことでもないのだ。絆とは理想であるが幻想でもあると感じざるを得ない。
(中辻理夫/文芸評論家)

【昇天の1冊】
 女だけではなく、男にも更年期障害が起こり得ることが、半ば常識として知られるようになってきた。
 では、その具体的な障害とは何か? 「集中力の低下」「無気力」「不眠」が三大症状。つまり「うつ」と極めて似ているというのである。
 そうした症状を簡単なテストによって自己採点し、当てはまる項目が多ければ要注意…そう警鐘を鳴らす本が『うつかな?と思ったら男性更年期を疑いなさい』(東洋経済新報社/1300円+税)である。
 女の更年期は閉経の時期が近づくことに伴う女性ホルモンの変化が原因。男の更年期も男性ホルモンの変化によって生じる。テストステロンという、主に睾丸で生成される分泌物が減退することで、闘争心・やる気が削がれ、性欲も激減、勃起障害も起きやすい。
 逆に40代以上でも女にモテ、仕事も絶好調という男はテストステロンが充満しているというわけだ。
 すでに170万人がテストステロン補充治療を受けている米国に比べ、日本では、わずかに2万人。…

http://gi-p.jp/com/html/modules/d3forum/index.php?post_id=45
http://familypark.life.coocan.jp/white/modules/d3forum/index.php?post_id=56

インドには刑務所の中を1日じっくり体験できる"くさいメシ"ツアーがある。

インドには刑務所の中を1日じっくり体験できる"くさいメシ"ツアーがある。

https://www.youtube.com/watch?v=GyTMM8ePDGQ
動画を見る

インド・テランガーナ州・サンガーレッディに220年前から建つ刑務所<District Central Jail>では、1日限定で囚人気分が味わえる「Feel the Jail(刑務所を感じる)」ツアーを行っている。これはテランガーナ州の刑務所担当部門が企画したツアーで、参加者は24時間限定で刑務所に収監される体験ができるそうだ。

ツアーの参加者は人服に着替え、スチール製の皿とコップ、石鹸を渡される。内容は刑務所のマニュアルに基づき、本物の囚人と同じルーティンで監獄で過ごしたり、食事をするというもの。正式に仕事をする時間はないが、一般人向けの監獄を出る許可を得た場合は、収容施設の掃除、苗木を植える仕事などをこなすというhttp://www.minkita.net/modules/d3forum/index.php?post_id=1796
http://samurai47.com/modules/d3forum/index.php?post_id=415


刑務所での1日のスケジュールは、午前5時に起床し、掃除と洗面を済ませた後、中庭に集合。午前6時30分にお茶が配られ、午前7時30分に朝食のイドリ(米粉と平豆の粉で作るまんじゅう)、午前10時30分~午前11時に昼食のダール(レンズ豆カレー)、サンバル(野菜カレー)、ライス、午後5時に夕食のカレー、ライス、カード(ヨーグルトの一種)が提供される。午後6時には監獄に戻り、夜間は定期的に看守の見回りがある。

「これまでにタミル・ナードゥ州、カルナータカ州に住む人、ムンバイ在住の人から問い合わせがあったが、まだ誰も予約をしていない。…
おそらく興味はあるが、怖く感じるのだろう。興味がある人は前日までに連絡いただければ、ツアーを手配できる」と、同刑務所の関係者は語っている。

インドの刑務所体験ができる1日ツアーの料金は、500ルピー(約754円)とかなりお値打ち。観光業を活性化するために行われているようだが、刑務所内では携帯電話の使用と他者との面会は禁止されるので、外界とのつながりを一時的に絶ちたいときにもいいかもしれない。

http://fjmovie.la.coocan.jp/xoops/modules/d3forum/index.php?post_id=1089
http://piano-search.1st-net.net/modules/weblinks/singlelink.php?&lid=86

昨年9月24日に胆管がんのために亡くなった女優

昨年9月24日に胆管がんのために亡くなった女優・川島なお美さん(享年54)の夫でパティシエの鎧塚俊彦氏が24日、自身のフェイスブックを更新。「一周忌法要」ならびに「川島(鎧塚)なお美慰愛碑除幕式」が無事、執り行われたことを報告し、感謝の言葉をつづったhttp://xoops.marochanet.org/modules/d3forum/index.php?post_id=187
http://yakiu.com/modules/d3forum/index.php?post_id=64


 鎧塚氏は「一周忌&慰愛碑除幕式つつがなく終了致しました。皆様ありがとうございます。降りしきる雨の中、たくさんの方々に来て頂き女房は喜んでくれていたと思います」と感謝し「慰愛碑に刻んだ女房直筆の遺言です」と写真とともに(以下)紹介した。

 「私は蝶となり咲き乱れる花から花へと舞い 毎年咲く桜となりお客様に花吹雪を散らし たわわに実る果実となってあなたの作る作品として美味しく皿の上にのります 美しくいきいきとしたガーデンファームは私の夢です どうかその夢を叶えて下さい 今までありがとう なお美より」。

 また、この日、なお美さんのブログもマネージャーにより更新され、「本日、なお美さんの一周忌法要が麻布の賢崇寺にて執り行われました。なお美さんの大好きな方々がまたたくさん集まってくれましたよ」と報告。

 その後、神奈川県小田原の『一夜城ヨロイヅカファーム』へ移動し「なお美さんの走り書きで遺された遺言を鎧塚さんがきちんと形にしました」の言葉とともに『川島(鎧塚)なお美慰愛碑除幕式』の様子を写真ととも伝えている。

http://www.min-ichikawa.jp/modules/community/index.php?topic_id=231
http://gx.customplan.info/modules/d3forum/index.php?post_id=2492

ミュージカル『刀剣乱舞』の待望の新作公演となる

ミュージカル『刀剣乱舞』の待望の新作公演となる『~幕末天狼傅~』が、2016年9月24日(土)に開幕した。初日公演前には、新たな編成での出陣を目前に控えた刀剣男士たちを演じる佐藤流司、鳥越裕貴、有澤樟太郎、小越勇輝、高橋健介伊万里有と、演出を務める茅野イサムが囲み会見に登壇し、公演への意気込みを語った。

本作では、新撰組にゆかりのある刀剣男士たちが、激動の幕末に降り立ち、歴史修正主義者との戦いに挑む姿を描いている。これまでの公演同様、2部形式で第1部ではミュージカル、第2部では刀剣男士たちが舞い踊るライブパフォーマンスという構成になっている。
ミュージカル『刀剣乱舞』公開ゲネプロ_3http://www.jaih-s.net/modules/d3forum/index.php?post_id=804
http://www.nagata-center.net/modules/d3forum/index.php?post_id=2141

演出の茅野は、今回の公演について「新撰組の持っていたとされる刀が中心となり、物語が展開していきます。動乱の時代を短く太く駆け抜け、悲劇的な最後を迎える新撰組ですが、彼らの持ち刀がかつての主(あるじ)の傍に行き苦悩する姿が描かれます。僕は、稽古中5回くらい泣きそうになりました(笑)。作っている僕が泣けるので、きっとそれはお客様にも伝わると思います」と説明し、「前作は派手な大作でしたが、今回は心理描写を増やし、彼らの心に迫っていく作りになっているので、全く違う作品として楽しんでいただけるのでは」と自信を覗かせた。
ミュージカル『刀剣乱舞』公開ゲネプロ_2
今回登場する刀剣男士は6名。沖田総司の使用したとされる加州清光を佐藤が、同じく大和守安定を鳥越が演じるほか、土方歳三が愛用したとされる和泉守兼定を有澤、脇差・堀川国広を小越、江戸時代に活躍した刀工・虎徹作の蜂須賀虎徹を高橋、虎徹の贋作、そして近藤勇が持っていたと言われる長曽祢虎徹を伊万里が演じる。…

http://www.ta-ta.net/modules/bbs/index.php?post_id=14895
http://www.yugawa.net/modules/d3forum/index.php?post_id=171

「Ray」専属モデルで、2016三愛水着楽園イ

松元絵里花/モデルプレス=9月24日】「Ray」専属モデルで、2016三愛水着楽園イメージガールの松元絵里花が24日、都内にて開催された「三愛水着楽園ファッションショー2017」に出演。同イベントをもって、イメージガールを卒業した。

◆大役への喜びと不安

昨年の11月4日に就任が発表された松元は、この1年間を「本当に私の人生で信じられないことばかりが起こりました」と回顧。「最初の発表会から本当に驚いて、涙が止まらなくなりました。嬉しかったのですが、同時に凄く不安がありました」と思い返した。http://www.akita-university-gaming-simulation.jp/modules/forum/index.php?post_id=6052
http://www.arcaid.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=704&arcaidjp_session=937663323563a84b477ed172baba1e33


また、これまで同イメージガールは、木下優樹菜(2007年)、宮田聡子(2008年)、菜々緒(2010年)、久松郁実(2014年)らを輩出。松元には「歴代の方も凄い方ばかりですし、その人たちに追いつけるのかという不安がありました」プレッシャーもあったようだ。

◆1番の思い出は?

1年間の活動の中で、1番の思い出を尋ねられると「発表会がどうしても忘れられません」と松元。

「たぶん、人生で一番輝いていたのではないかなと思うくらい自分でも楽しかったです。あのティアラを付けた時の瞬間は、一生、忘れられないなと思います」と声を弾ませた。

松元絵里花「もっともっと活躍していけるように頑張ります」

同イベントをもってイメージガールを卒業することになるが、まだ実感は沸かないそうで、「終わってからどんな気持ちになるのだろうと、自分でも楽しみでもあります」とにっこり。…
「ここを卒業してからも、三愛水着楽園イメージガールという名前は一生ついて行くと思いますので、その名に恥じないように、もっともっと活躍していけるように頑張ります」と現在の心境を言葉にし、「まだ成長途中で、これからだと思います。私自身、まだまだ頑張らなくてはいけないなと思っていますので、みなさんにも応援して頂けたらなと思っています」とメッセージを送った。

◆武田あやならも参加

なおイベントでは、2016年シーズンの最後を飾るファッションショーが開催され、2017年の最新水着がお披露目。松元のほか、2016年なぎさイメージガールの武田あやなや、樽見麻緒、honoka、中西渚も出演。グアム政府観光局から松元に感謝状が贈られた。(modelpress編集部)

http://www.gfl.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=7768
http://www.g-linknet.co.jp/~sushi/modules/forum/index.php?post_id=623&xoops_session=l80e1lbmpjhi1jlb6euemgsc46